プロフィール

AKIKO (フルーティスト・コンポーザー)

 

広島大学教育学部音楽科卒業。同大学専攻科修了。
クラシックフルートを、星島明郎、中谷恵一、岡本弥生の各氏に師事。ジャズ理論を岡本博文氏(Gt.)、ジャズフルートを井上信平氏に師事。5年間、中学校の音楽教諭を務めた後、音楽活動に専念するため退職。自宅でピアノ・フルート教室(AGO MUSIC SCHOOL)を開く。また、ヤマハPMSのフルート講師として、後進の育成にも力を入れている。クラシックのフルーティストとして演奏活動をしていたが、ジャズに惹かれ、ジャズフルーティストとしての活動もスタートさせる。
現在、ジャズ、ボサノバ、オリジナルを中心に演奏活動を行っている。これまで、自己のTORIO、QUARTET、妹尾美穂(P.)との共演、フェリーペ中村(Gt.)とのDUOやユニットへの参加、岡本博文(Gt.)とのDUOなど、様々なミュージシャンと共演している。その他、県内外のライブハウス、カフェ、レストラン、学校、地域の各種イベントでの演奏など、精力的に活動している。また、数多くのオリジナルを手掛け、作曲家としても高い評価を得ている。2014年6月、 AKIKO&FELIPEのオリジナルCD「波と風の歌」リリース。